各国留学

【台湾 短期 中国語留学 】台中のハッピーランゲージ(幸福外語)の費用や感想

どもども。
台湾での中国語留学が、3校目になりました!

今回の留学エリアは、台中です。

自分の留学のこだわりとしては、以下の4点!

● マンツーマンレッスン

● できるだけ違うエリアで留学する

● 値段がそこまで高くない

● できたら、日本人経営が好ましい

ということで、前回の澎湖(ポンフー )の次に選んだのが"台中”でした。

そして、『台中 マンツーマンレッスン』で検索してみると、ヒットしたのは、『ハッピーランゲージ』(中国語では"幸福外語")。

しかし、口コミや体験記の情報を探したけど、ほとんどない。少々、不安でしたけど、思い切って、一ケ月留学しました。

今回の記事は、台中の語学学校の体験記です。内容は以下の通り。

  • ハッピーランゲージについて
  • 学校のサービスと宿舎
  • レッスン
  • 留学費用
  • 留学を終えての成果

今までの台湾留学については、こちらの記事を見てください。

【台湾 澎湖島 格安留学】中国語の初心者が,阿甘語学学校を選んだ理由台湾の澎湖島に中国語留学に行ってきました! 学校は、10年以上の歴史がある阿甘語学学校! なぜ、澎湖島を選んだ理由や、学校の施設について書いてます!!...
【台湾 澎湖 格安留学】カリンのお宿の1ヶ月費用やレッスンの感想澎湖島で有名な宿泊しながら中国語の学習ができるかりんのお宿。かりん先生の熟練マンツーマンレッスンの感想や、コスパ高い施設の中身、かかる費用を解説します。...

では、まずは台中がどんなところか?紹介します!

台湾第二の都市 台中について

 

台中は、台北からバスで約3時間。
新幹線なら1時間位で行ける場所です。

平均気温は22.5度と快適!

なんと台中は、台湾人の『住みたい都市ナンバー1』に選ばれた所!その評価通り、本当に良いところでした。

台中の特徴

日本にいるのと、ほとんど変わらない生活が送れる

台中には、三越やそごうなどの日系デパートや、カルフールがあります。またチェーン店のダイソー、しまむら、ユニクロ、紀伊国屋、吉野家も。

そこまでゴミゴミしてなく、都市としてバランスが良い。初海外の人も、安心して暮らせますね。

台北と比べると物価が安い

自分はそこまで違いを感じなかったけど、、、、
台湾人に言わせると、外食とかでかかる費用や、家賃は安いみたいです。

台湾の有名な観光地へのアクセスの良さ

台北も近いし、台南や高雄など、有名な観光地にも行きやすい場所。(日帰りは少し、大変だと思いますが)

台中の有名な観光地としては、レインボービレッジや、”台湾のウユニ湖”と言われる高美湿地風景区など。

 

あとは、美味しいご飯屋、居心地の良いカフェは、山ほどあります。

 

台中の語学学校 ハッピーランゲージ(幸福外語)とは?

 

2010年にオープンした学校。

現在、台中駅本校、逢甲校、彰化校、台北駅北門校の4校があり、経営は日本人オーナー。ご夫婦で経営されているみたいですね。

こちらでは、台湾人に日本語レッスンも提供しています。なので、日本語を教えている日本人も何名かいました。

現在、学校の状況がわかるサイトは、学校ホームページと、こちらの学校のブログになります。

私が留学したのは、台中駅本校。
台中駅から、徒歩10分位の場所です。

周りにはお店もたくさんあり、立地はバッチリでした。

 

ハッピーランゲージ(学校)のサービスと宿舎

ここから実際の留学した感想をお伝えします。

学校のサービス

①自転車と携帯電話のレンタルができる

②観光、食事会、ツアーなど、観光案内サービス【※長期滞在者のみ】

③ホームステイ体験(有料)

など。

私は自転車を貸りて、台中をウロウロしてました。
これは助かりましたね。

気になったところで言えば、少しホームページで書かれているサービス内容とは、違いを感じました。

ホームページでは、

  • 『自分が参加しているクラス内だけの人間関係を超えての、アットホームな交流』

  • 『台湾人と触れ合える多くの機会』

と、”アットホーム”押しでしたが、その部分は感じられませんでした。

詳しく説明します。

 

ホームページとの違い

ホームページにあったこの学校の特徴で、違うなと思ったものが以下の通りです。

台湾人と触れ合える機会が多くある

自分の通っていた台中校では、台湾人の生徒さんを見かけることが、たまにある程度。
(滞在中に2名位見たかな、、、)

基本的に留学で、現地人と仲良くなるというのは、自分から積極的に動くべきことなのは、理解しているつもりです。

にしても、ホームページに書いてるような”多くの台湾人と交流できる”みたいなことはありませんでした。

観光、食事会、ツアーなど【※長期滞在者のみ】

学校のホームページで書いていたのは以下の通り。

1週間以上お申し込みの場合、ご希望の方には、ご都合が合えば、当校が主催した際の観光、夜市ツアーなどにご参加いただくことも可能でございます。

また1ヶ月以上お申し込みの場合、ご希望の方には、当校が主催した際の、月一回程度の台湾日帰りドライブ旅行や食事会などにご参加いただくことも可能でございます。
(どちらも実施時期は不定期となりますので、ご都合に合わない場合もございます。予めご了承ください。)

 

私は1ヶ月滞在しましたが、食事会のみありました。
彰化校に行って、日本語教師を目指している方の模擬授業に参加。

そのあとは、その日本人の方々とオーナーさんと、食事に行って、ご馳走して頂きました。日本語を教えるレッスンを見たのは初めてで、非常に面白かったです。

日本語教師を目指している方は、みんなやる気があり、この時は少し”アットホーム”な部分を感じることはできました。

ただ、それ以外の、夜市ツアーや日帰りドライブ旅行などは、一切なし。

ホームページにも、”実施時期は不明”とあったので、別に、私から尋ねることもしませんでした。

ただ、実際にイベントが中止なら中止と、説明してくれたら良かったのにと思います。そこが少し残念。私がいた校舎だけが、そうだった可能性もありますけども。

オーナーさん自体は、2回ほど会いましたが、良い人でした。
何かあれば、相談にのってくれたと思います。

学校と聞くと、人がたくさんいるという感じですが、、
こちらは、学校の鍵を渡され、学校に行けば自分の先生一人だけという感じです。

ここは、”学校”というより、宿舎を提供されて塾に通うみたいなイメージですね。

そういう風に思えれば、何も問題ないと思います。

 

学校の宿舎

ホームページの説明では、以下の通りでした。

●『洗濯機、冷蔵庫、シャワー、トイレなどは共有です。大体台湾の平均レベル前後かと考えます。』

●「アジアのゲストハウスのような感じ』

●『ホテルのようなサービスはご提供できないことはご了承ください』

実際、滞在しての感想は、まさしくこの通り。私は、不満に思うことはなかったです。

学校から宿舎は、徒歩10分位。自転車では5分位でした。宿舎の近くにはセブンイレブンや夜市もあり便利。

こちらが、宿舎として使われている建物です。

 

部屋はこんな感じ。
個室だったのは嬉しかったです。
トイレとシャワーは共用。

 

ここには、日本語教師をしている方も一緒に住んでますので、何かある時はいつでも相談できる状況です。そこは安心でしたね。

ただ、きれいな部屋や建物ではありません。
(それは、ホームページでも書いてました)

私の友人の女性も、後にここに留学に来ましたが、「部屋は、ちょっと、、、」と言ってました。

女性には厳しいかも。

 

学校のレッスンについて

こちらが、教室の写真です。

 

私は、一ヶ月レッスン60時間を選択したので、土日を休みにして、1日に3時間のマンツーマンレッスン。

時間割に関しては、オーナーさんから『先生と相談して決めてください』ということでした。学校側から、勉強に対してのアドバイスや、カウンセリングは特になしです。

先生は、すごく親切!

先生はテンテン先生。

 

照れ屋で穏やかな先生です。大学で日本語を専攻していたということで、日本語はペラペラ。

オススメのYoutubeの番組を紹介してもらったり、いろいろと工夫したレッスンをしてくれました。

私は、混み合う土日よりも、平日に休みたい派なので、その辺りも柔軟に対応してくれて感謝です。

我慢強く私の下手な発音を矯正しようと努力してくれました。いろいろとわがままな事を言ってごめんなさいね。先生に関しては、一切文句はありません。

日本語を話せる先生のメリット

やっぱり、台湾は日本語が話せる先生が多いですね。
これに関しては、前も書きましたがメリット、デメリットがあります。

日本語を話せる先生のメリット

● 文法の説明がわかりやすい 

● 中国語が話せなくても、台湾人と文化など教えてもらえて楽しい

日本語を話せる先生のデメリット

● 何かあった時に、日本語で質問してしまう

● 結果、レッスンで日本語が大半になってしまう

このデメリットに関しては、『全部、中国語にしてください』と先生に言って、鉄の意思でレッスンを受ければ解決します。

私が意思が弱いだけですね。

 

ハッピーランゲージ 留学費用

この費用の部分が、ホームページだと少しわかりにくい。
ホームページによると、以下のような感じです。

中国語短期留学:1ヶ月40時間
【期間】1ヶ月
【時間】40時間以上のレッスン
【費用】サービス価格98,000円から~
(※台北は148,000円から~)

中国語短期留学:1ヶ月60時間
【期間】1ヶ月
【時間】60時間以上のレッスン
【費用】サービス価格115,000円から~
(※台北は175,000円から~)

この『〜円から』というのが、わかりにくい。連絡すれば、すぐに見積もりをだしてもらえますが。

ちなみに、自分が支払った金額は、115,000円です。到着後も、教材を買わなかったので、これ以上の支払いはありませんでした。

 

まとめ

ということで、最終的な結論でいうと、ここに留学して良かったとは思っています。もっと、学校ぽい感じだったら、なお良かったですが。

なぜ留学して良かったかというと、、、

とにかく、台中が素晴らしすぎ!
何ヶ月でも住みたいと思えるような所です。
特にカフェが最高すぎました。

それについての記事はこちら。

【台湾 台中】おすすめカフェ7選!かわいい犬猫がいて、インスタ映え間違いなし台中にある、最高にかわいい犬や猫がいるカフェ7店紹介します。キレイな店内のところを厳選しました。日本では味わえない空間で、癒やされましょう。...

ということで、台中留学はどんな人にオススメかというと、、

● 台中に滞在しながら、台湾をじっくり味わってみたい人

● 日本と生活レベルが同じような場所がいい人

もっと安く留学費用を抑えたい人は澎湖の方が安いです。

次に台南にも留学しました!
こちらの記事です!

【台湾 台南 格安留学 オススメ語学学校】早稲田中心と昆山大学の感想台湾で中国語を習うなら、台南がオススメです。なぜならレベルの高い講師のいる学校があり、食事も美味しいと環境が最高だからです。この記事では、語学学校と大学を紹介してます。...

また、これから中国語留学を検討していたり、中国語の勉強をしよう!という方はこちらの記事がオススメです!

【中国語留学を検討中の方へ】事前学習方法とオススメ初心者向け参考書これから中国語留学を検討している人や、中国語の勉強を始めようとしている人必見!!オススメ事前勉強方法と、初心者向け参考書を紹介してます!留学を成功させましょう!...

でわでわ

POSTED COMMENT

  1. S より:

    こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
    私は大阪在住で、あなた様より年上のおっさんです。

    私も3年前の夏にこちらで1ヶ月間お世話になりました。
    私の場合、料理が何もかも口に合わなくて大変で
    夕食は毎日宿舎の下にある快餐店で海老炒飯を食べていましたね。
    「えびちゃーはん」だけ日本語が話せる店主のおばさんがとても可愛らしかったです。

    私は今後中国へ移住する予定ですが、たった1ヶ月の勉強で日常会話はとても無理でしたので
    その前にまた語学留学をしようと思い検索している途中でこちらのブログに辿り着きました。
    今後はこちらの記事を参考にさせていただき澎湖島への語学留学を検討したいと思います。
    大変参考になる記事をありがとうございました。感謝致します。

    • KUNI より:

      S様
      コメント有難うございました!
      私が、台中に留学した時は、宿舎下には、そのお店は無かったです。
      宿舎が変更になってるかもですね。

      中国に移住されるんですね!
      ポンフーですか!静かで良いところです。
      ポンフーには、現在二つの学校があります。
      両方とも雰囲気の違うところなので、どちらも試されることをオススメします。
      たぶん、予約で埋まることはないと思うので(かりんのお宿は、受け入れできる人数が少ないのであるかもですが)
      オススメのご飯やも、日本人の口に会うところを紹介しているつもりなので、参考にしてください!
      また、行かれた感想とか教えて頂けたら嬉しいです。
      お気おつけて!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA