フィリピン(英語)

フィリピン留学 便利グッズ|現地で必ず役立つ日本からの持ち物とは?

どもども

私は今まで、9カ国13学校で留学、またフィリピンの学校で3年間学校スタッフを経験しました。

その時に、たくさんの日本人の生徒が「あれ、持ってくるべきだったーー!!」って悲しんでいる姿を見てきました。

海外の方が物価安いし、忘れても現地で買えばええやん

確かに現地で購入できるけど、圧倒的に買え無い場合が多い。

そして値段もそんなに安くない

むしろ日本の方が安いものも、たくさんあります!

たとえば、

<日本の方が安いもの>

  • 電化製品
  • 日本食(スナック、カップ麺、調味料など)
  • 海外で出店されてる日本ブランド(ユニクロ、無印など)

そこで、この記事では、留学する時に日本から持っていくべき便利グッズを紹介します!

今回は生活編です。まずはこちらから。

 

フィリピン留学 便利グッズ 生活編

ふりかけ

フィリピンの学校で提供される食事は、”あまり美味しくない”と言う人が多いです。そして、レパートリーもないので飽きてきます。

これは、そもそもフィリピン料理が日本人に合わないのが原因。

そこで活躍するのがふりかけ!!値段も安くて、荷物にならないので、たくさん持っていけます。カツオや、シャケふりかけなんか食べると、日本を思い出し感動しますよ!

 

健康サプリメント

海外の料理、特にフィリピン料理は野菜をあまり使わない。なので、野菜をなかなか食べる機会がありません。

それならと、栄養を補うためにサプリメントを買おうとしても、現地では値段が高い。かといって、偏った食事ばかり食べてると、体調不良の原因になります。

そこで私が海外にいる時に、いつも飲んでいたのはこれ!

大塚製薬 メイチャーメイド マルチビタミン 200粒 2400円〜。

ビタミン12種類とミネラル7種類がギュとつまったもの。栄養不足がちだったのを、これで補ってました。

気休めかもしれませんけどね、飲まないよりは、ましかなと。持っていく時は、できるだけ200粒以上の大瓶の方が良いですよ。

 

薬を持ってこない方が、ちらほらいます。「短期間だし、大丈夫!」と思ってかもしれません。

当然ですが、日本と海外では、生活環境がガラリと変わります。そんな理由から、生活に慣れるまでに体調壊す人が多いです。

そこで日本で飲み慣れている”風邪薬”は必ず持っていきましょう!

現地でも薬は買えますが、成分が違ったりするので、飲んでもあまり効かないというのが私の印象です。

体調崩れたら、せっかくの留学が台無しになりますよ。

 

ポケッタブルパーカー、ひざかけ

寒さと雨の対策です。

アジアの乗り物、施設内って、異常なくらいクーラーがガンガン効いてます。「ちょっと寒いな。。」と思って、何もしないと、そのまま風邪をひくのがパターン。

こういう時にナイロンパーカーあると便利です!冷房の直撃から身を守れます。

また、雨季のシーズンはいつ雨が降ってくるかわかりません。なので、小雨くらいだったら、ナイロンパーカー大活躍します。

オススメは、ユニクロのポケッタブル ナイロンパーカー。

安いですし、携帯性抜群!ひざ掛けもあると便利です。

自分が使ってるのは、モンベルのダウンブラケット Sサイズ 4700円。

旅行の最適な持ち物 モンベル ダウンブランケット

どこでも持ち運びが楽で、寒さ対策に、最高に使い勝手良いです。

 

速乾タオル

暑いアジアで、必須なのがタオル!そんな時に便利なのが速乾タオル。

その中でも、このSWANSのタオルは、柔らかさと吸水性が抜群です!

男性なら、40×100のショートタオルサイズで大丈夫かと。2枚くらいあると、超便利です。

 

海外だと、なかなか納得できる洗浄液やコンタクトレンズケースがありません。

あとは、目薬も種類がありません。滞在期間に必要な分だけもってきましょう。

 

お手軽トレーニング用品

海外でランニングしたりするの、抵抗ある人多いです。

治安面の心配からでしょうか?交通状況も日本と違ったりするので。ということで、長期滞在だと運動不足になりがちです。

そこで、オススメのトレーニング用品を見つけました!

こちらの記事を見てください!

海外旅行中に1日3分お手軽トレーニング!パワーブリーズで運動不足解消

 

便利グッズ 電化製品 編

電化製品も、最近は海外で使用可能なものが増えてます。ただ、変圧器を持っていくのは、めんどくさすぎますよね。

必ず購入の際は、使用可能電圧が100V以上か確認しましょう!

電動バリカン

海外に長期滞在する時に、困るのが髪のカット。

外国で床屋や美容室行くのはハードル高いです。上手くオーダーできなかったら、ものすごい髪型になるので(笑)

そんな時にあると便利なのがバリカン。サイド刈るだけで感じ変わりますし、気分転換にもなるので。

2500円~5000円くらいでAMAZONで売ってます。

繰り返しますが、使用可能電圧が100V以上で、海外使用可能か事前に確認しましょう。

旅行に持っていくべき モバイルバッテリー

モバイルバッテリーって、超便利ですけど、使い終わったら充電するの忘れてしまいませんか?

そして充電アダプタも、別に持ち運ばないといけないし大変!

なので、コンセントタイプのモバイルバッテリーがおすすめです。バッテリーとスマホを同時に充電できるタイプの方が便利ですよ。

 

フィリピンに長期滞在した時に、現地で、一番買う頻度の高かった電化製品がイヤホン。

壊れたり、紛失したり。

予備なんている?現地で買えばええやん

たしかに、現地で200円位で売ってますが、おすすめできません。安いのは、明らかに性能が低い(音が悪かったり、すぐ断線したり)

現地価格で、1000円を超えるのも試しましたがダメでした。

そう思うと日本の電化製品って、安くても性能良いです!

おすすめは100均で買うイヤホン。最近のは音もクリアで、海外で買うと2000円くらいのクオリティのものが売ってます。

荷物にもならないので、3つくらい買っていきましょう。

充電アダプタ・コードの予備

充電コードも、故障したり紛失しやすいもの。これも現地で売ってる安物は、壊れやすかったりします。

日本の100均で売ってるので十分なので、予備をもっていきましょう。

USBメモリ

留学では必需品です。学校や友達から音声データー、動画、画像をもらう時に使います。

 

目覚まし時計

スマホのアラームで代用できますけど。ただ、帰りの飛行機に乗り遅れるとシャレにならないので、念の為に持っていく方が良いかなと。

オススメが旅行用の目覚まし時計!

Amazonで2000円前後で売ってます。以下のようなタイプがオススメ。

特徴

  • 暗くなると自動的にバックライトが点灯
  • 電波時計なので、時間の調整必要無し(海外では普通の時計として使用可能
  • スヌーズ機能あり
  • 重さは90gと超軽量

小さくて軽いし、音も大きい。使い勝手が良いですよ。

 

留学先の海外で、買った方が安いもの

たくさんあります。その中でも、日本より安く質もそんなに変わらないものでいえば、、

  • 虫除け
  • 洗面用品
  • 文房具(質は悪い)
  • SIMカード

などなど。

上記は、現地で購入するのもアリです。

 

さいごに

また、使えるものがでてきたら追加しますね。

こちらの記事では、フィリピン留学の勉強で役立つ持ち物を紹介してます。

フィリピン留学 便利な持ち物 勉強編 英語上達に絶対必要なグッズとは?

こういう「海外持ち物リスト」みたいな記事は、たくさんの方が書かれてます。

留学や海外旅行行く前に、必ずチェックして必要なものはそろえましょーー。

でわでわ




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA