台湾

【台南 おすすめカフェ】オシャレでカワイイ9選+猫カフェ 2019年版

どもども。

以前、台中に滞在した時に、台湾のカフェのクオリティの高さには驚かされました!

インテリアのセンス、メニュー、犬や猫との完璧な共存など、、、、
居心地が良すぎる!

そして今回は、台南です。

中国語留学で1ヶ月滞在しました!
毎日、通って選んだ、超オススメなカフェを紹介します。

今回選んだカフェの特徴は、以下の通り。

  1. WIfiが早い
  2. ドリンクが美味しい
  3. インテリアのクオリティが高い
  4. 動物と人間が気持ちよく共存してる
  5. 夜遅くまで営業している

特にオススメのカフェは、★マークを入れてます!

それでは、まずはこちらから!!

 

 

台南で、雰囲気が最高のおすすめカフェ

Narrow Door Cafe(窄門咖啡)

 
ガイドブックでも紹介されている、完璧なカフェ!

台南のガイドブックでは必ず紹介されているところ。
このカフェの名前を直訳すると”狭い門(入り口)のカフェ”。

通りからだと、どこにカフェの入り口があるか?わからないほど狭い。
一番最初の写真の、”すき間”が、カフェの入口!
身体大きい人は、入るの難しいですよ笑

すき間を入ると、看板が見えます。
そして、階段を上がると、カフェ。

 

中はこの通り、めちゃくちゃ雰囲気良い。
アンティークな感じですね。

 

注文したのはカフェラテと、
オススメの自家製チーズケーキ 120元(約440円)。
甘すぎずで美味しかった!!

台南のカフェのクオリティの高さがわかるカフェです。

営業時間
11時00~20時30 (土日は22時まで)

定休日 なし
日本語メニュー有り

 

Room A

 

台湾では珍しい、時間制カフェ!!

ここは、1時間の利用で、80元(約294円)という利用料金システム。
台湾では、こういうのは珍しいです。

その代わり、コーヒーやお茶は、飲み放題で提供されています!
フードは別料金。

雰囲気は本当に最高でした!!
基本、皆さん読書か勉強をしているので、静かです。

長時間いるには、少し高い。
時間制じゃなかったったら、リピートしまくってましたね、、、、
 
 

営業時間
10時00~22時30
定休日 火曜日
中国語メニューのみ(絵付き)

 

 

穿墻猫 Cat Traveller Caf'e

ケーキがめちゃくちゃ美味しいのはここ!

店内はこんな感じ。
女性が好きそうな雰囲気ですね。
点名に"cat"って入ってますが、猫はいません。


事前調べでは、ケーキの評判が良かったので、”桃のパイ”を注文しました。

※正式名称を忘れてしまいました、すいません。
値段は120元(約445円)。

 

美味い!!絶妙の甘さ加減。
台湾で食べたケーキの中で一番美味かったです。

写真を見ると他にも美味しそうなデザートがいっぱいでした。
甘いものが好きな人には、おすすめです!

営業時間
10時00~22時30
定休日 火曜日
中国語メニューのみ

 

 

台南で、深夜まで営業のおすすめカフェ

台湾のカフェは20時位でクローズするところが多いです。
そんな中、深夜まで営業の素敵なカフェを紹介します。

暁咖啡

場所が住宅街の中、少しわかりにくいです。

夜から営業開始!猫2匹がかわいくて、癒やされる!

人が多くて人気のカフェみたい。
中はカウンター席も有り、良い感じです

そして、猫が2匹おとなしく存在。
見てるだけで癒されます。

最終的に、自分のカバンと遊んだまま寝てました笑
落ち着いて作業したり、友達と来るのにも、おすすめのところです!

営業時間
19時00~1時00
(土日のみ15時半から営業)
定休日 木曜日
中国語メニューのみ

 

★★★ 二子咖啡

こちらも入り口が狭いので、非常にわかりにくいです。
中央の"鳥の看板”が目印。
この階段を上がると入り口があります。

大きい声でおしゃべり禁止!でも、いごこち最高!集中して作業したい方はこちら!!

台南いた時に、一番通ったのがココ。
店内の雰囲気は静かです。

このカフェの好きなところが2つ。

①店内は大きい声でおしゃべり禁止
集中したい時に、店内がうるさいと気が散りますよね。
でも、このルールのおかげで、本当にリラックス、集中できます!
そんな堅苦しい雰囲気ではないですよ。

②クーラーの温度設定が抜群
台南は暑い!
避難のためにカフェに入っても、クーラーがあまり効いてないときがあります。
ここは、温度設定のバランスが最高!
寒すぎず、暑すぎずです。


飲み物は、カフェラテ(拿鐵咖啡) 130元 約480円。

ここは、ケーキも美味しいらしい。

夜12時まで営業なのも嬉しい!

ノマドの方には、超オススメです。

営業時間
16時00~00時00
定休日 木曜日
中国語メニューのみ

 

 

台南の猫カフェ

( AT ) ~Cats&Tea(茶飲輕食)

猫を守るルールをキチンと設定している、猫好きのためのカフェ

入り口に目立つように大きく張り紙で、『無理に猫に触る客は、来ないで!』みたいなことが書いてありました。

これすごく大事なことです。

タイの猫カフェで、従業員が、客に追いかけられる猫を見ても、何も注意しないのを見た事があり、かわいそうだったので。

ルールがきちんとしてるので、猫もストレスなさそうでした。

店内はこんな感じ。
他のおしゃれカフェと比べるとシンプルです。

その代わり猫はたくさんいます!

いろんな種類の猫がいるので、猫好きな人はぜひ!!

営業時間
11:30〜20:00
定休日 火曜日
英語メニューあり

 

Cafe' Moment(浮遊咖啡順風號)

ラテアート王者のコーヒーと、人なつっこい猫に会える!

こちらのマスター。
見た目若いですけど、ラテアートの王者とのこと。
こちらが、カフェラテ 140元(約518円)。

”これぞ王者!!”っていうのを期待しましたが、、
素人にはわからなかったですね笑

そして、猫!
たくさんいます!

また、ひとなつっこい!

至るところにいてて、それも同じ柄なんです!

 

少し町の中心から離れてますが。
猫に癒されたい方はオススメです。

営業時間
12:00〜20:00
定休日 なし
中国語メニューのみ

 

かわいい犬が1匹いる、オススメのカフェ

今から紹介するカフェは犬が1匹いるだけです。
動物をメインにしているカフェではありません。

犬がカワイイだけでなく、とにかくレベルの高いカフェです!
まずは、こちらから。

★★★ 順風號

 

ここは、ガイドブックにもよくでている有名なカフェ。

外観はカフェに見えない、一軒家の隠れ家カフェ!

『営業する気あるのかな?』という位、住宅街と一体化してます。
でも、中に入ると素敵な空間!

こちらが2階です。

ここが1階。

「どんなけ落ち着けるねん」って感じの内装です。

 

家一軒まるまるカフェにしてます。
日本人には懐かしい雰囲気。

1階には、ミニチュア・ブル・テリアの、ひのき君がいます。

 

おとなしい子。
もし、犬が苦手な人は2階も有り。

 

雰囲気だけでなく、ワッフルも人気みたいです。

場所が、わかりづらいので、必ずgoogle mapに登録してから行きましょう!

営業時間
12:00〜21:00
(土日は10:00から営業)
定休日 月曜日
英語メニューあり

 

★★★ Café Flâneur 暖暖蛇咖啡館 

 

二子咖啡と並んで、自分が一番通ったカフェがここ!

サービス、雰囲気、ドリンク全てのレベルが高いカフェ!

スーツケースが点灯になっているのが目印です。

旅好きのマスターによって、店内が”旅”をイメージした雰囲気になってます。

雰囲気最高過ぎました!!

 

しかしそれ以外にも、ここが好きな理由がありまして、、、

①ベトナムコーヒーが飲める 110元(約408円)
台湾でいろんなカフェ行きましたが、ベトナムコーヒー飲めるところは初めてでした!
飲んだことない人には、ぜひ飲んでもらいたいです。

暑い日に飲んだら最高ですよ。
ティラミスも80元 約300円と格安。

②フレンチブルドッグの、オレ君がかわいい
おとなしくて、かわいい。
ひとなつっこいですよ。

女性店主もフレンドリーですし、言うことなし!

ぜひ、ぜひ、行ってもらいたいカフェです。

 

営業時間
14:00〜22:00
定休日 水曜日
英語メニューあり

 

 

その他オススメカフェ

全部で9店紹介しましたが、まだまだオススメがあります。
写真がうまく撮れなかったこともあり、写真なしでの紹介です。

Paripari
→1階がアンティークShopになってる。
ゲストハウスはむ家から徒歩3分。

熨斗目花珈琲 珈哩WUDAO cafe
→和の要素を取り入れた雰囲気のあるカフェ。
カレーが抜群!

存憶 Cafe Bar
→屋外のカフェ。
気がつくマスターの美味しいこだわりコーヒーが飲める

<安平>
Stay Coffee 咖啡烘焙專門家
→観光名所、安平樹屋のすぐ近く。
きれいで、ゆっくりできるカフェ。

今まで、アジアのいろんな国のカフェに行きましたが、全体的なクオリティの高さでは、台南が一番です!!

紹介したカフェは、ほとんど中国語メニューしかありません。
メニューの見方は、こちらの記事を参考にしてください。

台湾 中国語メニュー 読み方 カフェ・デザート編 これで飲み物注文できるどもども 台湾の飲食店では、中国語のメニューしかないところがたくさんあります。 この生地では、カフェメニューの中国語の読み方...

でわでわ