フィリピン(英語)

【フィリピン 留学費用を安くする方法】大手の留学エージェント5社を比較!

どもども。

以前、こちらの記事で、「留学エージェントを使うメリット・デメリット」について書きました。

【代理店は使うべき?】正しい留学エージェントの選び方やメリットとデメリットどもども。 私は、イギリス、マレーシアに留学した時、代理店を利用しました。 また、元フィリピン語学学校スタッフの経験から...

この記事での結論は、

海外初心者以外は、フィリピン留学エージェントを使う必要は無し

というものでした。

その理由を簡単に説明すると以下の通り。

▶ エージェントにとって、都合の良い学校をすすめられる

▶ 留学中にトラブルがあっても、学校の日本人スタッフが対応してくれる

▶ ネットで得られる情報(体験)の方が信用できる

”学校を選ぶ時に、留学エージェントに相談する必要はない”ってことです。

でも、エージェントをオススメするケースがあります。

なぜオススメかというと、

留学エージェントの申し込みキャンペーンのサービスがあるから!

(〇〇円キャッシュバッグなど)

学校が独自でやっている入学キャンペーンも、たまに見かけますが、正直、留学エージェントのサービスの方が豪華です!

ということで、この記事では、主要なフィリピン留学エージェントのキャンペーン内容を比較します。(2019年7月時点)

どうせ留学行って、同じお金を払うなら、いろんな特典を受けれる方が良いですよね。

有名エージェント5社を調査しました!

 

フィリピン おすすめ留学エージェント 申し込みキャンペーン比較

● キャンペーン内容は、2019年7月時点の内容

● キャンペーン条件は、各社さまざまなので、詳しくは留学エージェントに問い合わせましょう

期間は12週間(約3ヶ月)の留学。3ヶ月前の申し込みと仮定して比較します。

オススメ度を最大★★★で表示しました。

★★★ スクールウィズ

<特徴>

学校の口コミ量の多さで、人気の留学エージェント。

学校を比較する際の、見やすさ、情報量の多さは素晴らしい。

掲載学校数190校。

セブ島での現地サポートもあり(内容は確認できず)

<申し込みキャンペーンの内容>

● オンライン英会話レアジョブのレッスンが月8回分

● SNSで留学する学校のページをシェア=500円

● 口コミ投稿(留学期間別にもらえる金額が変化)

   4週間~7週間  = 5,000円
   8週間~11週間 = 7,000円
   12週間以上 = 1万円
 (90日前の申し込みが条件)

● 送金手数料無料 = 最大6000円まで

上記のキャンペーン全て適用の割引金額→約20700円相当。

その他のキャンペーン

●(24週以上の申し込みで)入学金1万円〜3万円相当の割引

● 2名以上の同時申し込み 一人2500円の割引

※併用できないキャンペーンもあります。

ホームページはこちら。

日本最大級の留学総合サイト【School With】

 

留学thank you

<特徴>

9カ国、248都市、1338校を掲載。

大手なので口コミ紹介量が多い。

申し込みキャンペーンの内容

● エージェントを通して留学後、口コミ投稿 = 5000円

● 説明会参加して留学申し込みをすると割引

   4週未満 = 3000円
   4週〜7週 = 5000円
   8週〜12週 = 8000円

上記のキャンペーン全て適用の割引金額→約13000円相当。

また、留学前にネイティブによる英会話レッスン(オンラインでない)が最大週2回受講できるサービスもあり。

ただ、どのようなスケジュールで受けれるかが、ホームページ上では確認できない。

場所は東京、大阪、名古屋のみで、受講可能なので、微妙です。

★★ CEBU21

<特徴>

フィリピン留学エージェントとして14年の歴史をもつ老舗。

  • 学校ごとのキャンペーンの種類が多い
  • 業界内で唯一、90日間の留学で英語レベルが上がらなければ、学費全額保証制度があり。

※全額保証は、条件が不明確で、普通どんな学校でも、3ヶ月勉強すれば英語レベルが上がるので、微妙なサービス

申し込みキャンペーンの内容(キャッシュバック)

● 留学中のSNS投稿とCEBU21のアカウントフォロー = 1000円

● 帰国後の体験談とアンケートの提出 = 5000円

● 帰国後2ヶ月以内の公式TOEIC公式試験受験 = 5725円

● 英語スピーチ動画とレッスンレポートの提出 = 5000円

上記のキャンペーン全て適用の割引金額→約25725円相当。
(併用できないキャンペーンもあり)

ホームページはこちら

CEBU21

 

その他のフィリピン留学エージェント

CEBU English

<特徴>

各学校ごとの割引サービスはあり。

エージェント独自の割引キャンペーンはなし。

他のエージェントと比べた場合、特に独自の特徴は感じれなかった。

フィリピン留学ドットコム

<特徴>

  • 東京、大阪、福岡に営業所あり
  • セブ現地サポートオフィスでイベントあり

申し込みの留学期間に応じて、最大2ヶ月のオンライン英会話あり。

それ以外の申し込みキャンペーンはなし。

フィリピン留学エージェント 5社を比較した結果

一番、手っ取り早く、割引を期待できるSchool With。

3ヶ月前に申し込むだけで、20000円相当の割引ができます。

"口コミを書く”も、実際にかかる時間は10分くらいだけ。

そして、留学前に受講できる、オンライン英会話も、有名なレアジョブ。

ということで、School with 一択で間違いなさそうです!

留学申し込み手順のおさらい

①口コミサイトで行きたい学校を選ぶ

おすすめ口コミサイトは以下の通り

1、School With 

2,留学Thank you 

3,フィリピン留学ラジオ

※口コミサイトで興味のある学校がであったら、直接、学校に問い合わせして、不明点を聞きましょう。

それで、感じが悪かったら別の学校にすべきです。

②今回、紹介した留学エージェントを通して申し込み、特典割引サービスを受ける

※まれに、学校のホームページで割引案内をしてる時もあります。

留学エージェントで申し込んだ時とどちらが安いか比較しましょう!

さいごに

私の持論では、学校は自分で選んだ方が良いです。
そうすることで、覚悟が生まれます。

”自分で選んだ学校だから文句言えない、とりあえず勉強に集中しよう!”と。

エージェントに頼ってばかりだと、
「留学エージェントで言ってたことと全然違う!!」

と感じて、留学中にストレス感じるだけです。

フィリピン留学で、完璧な学校や環境はありません。

大事なのは、自分で選んだ環境で、”どのようにしたら快適になるのか?”を考えること。

そしてどうせ行くなら、エージェントのキャンペーンを利用して、少しでも安く行ったほう良いよねってことです。

でわでわ