観光・フード・ホテル

ヤンゴン 女性もOK おすすめの格安マッサージ Genky massageで疲れをとる

どもども

ミャンマーの首都 ヤンゴンには、たくさんの観光名所があります。
お寺に行くと、かなりの急な階段を登ったりで、疲れがたまる。
暑いですしね。

そんな時にマッサージ屋行こうと思っても、たくさんありすぎて、どこに行ったら良いかわかりません。

一つ間違えると、以下のようなマッサージ屋に入ってしまうことも、、 

  • 料金が2500円くらいして、日本とあまり値段がかわらない
  • あまりキレイでない
  • マッサージが上手くない
  • 雰囲気が怪しい

そこで、今回は、絶対おすすめのマッサージ屋を紹介します!

特徴を簡単にまとめると、こんな感じです。

  • 1時間、約590円
  • 受付の方が、日本語を話せるので、細かくリクエストできる
  • セラピストが盲目の人
  • 施術台が清潔
  • マッサージが超絶うまい!
  • 女性も安心

良い感じですよね。

それでは、詳しく紹介します。

ヤンゴン おすすめマッサージ!!

Genky Japanese Therapy Clinic

自分の場合、最近、腰痛の痛みがひどくなってきてまして、くしゃみするだけでも痛いような感じでした。

そこで、ネットで評判の良かったこちらを見つけました。
ヤンゴンには2店舗あります。

盲目の人がセラピストで、ミャンマーで初めての福祉省公認のマッサージ屋とのこと。

カタカナで書くと、”ゲンキージャパニーズセラピークリニック”です。

ゲンキーは、日本語の"元気”ですね。
というのも、こちらのマッサージ屋は、ミャンマーに古くからある日系の会社が経営をしています。

受付はこんな感じ。
なんか病院みたいですね。

この店舗では、受付の人が日本語が話せて、『どこが調子悪いですか?』と聞いてくれて、セラピストに伝言してもらえます。

女性セラピストもいるので、女性のお客さんも安心です。

施術台がこちら。
本格的ですよね。
タオルとかも清潔感がありました。
個室になっているのも嬉しいところ。

そして、男性のセラピストにたっぷり60分、腰を重点的にマッサージしてもらいました。
これが痛かった。
何回か声を上げちゃいましたよ。

終わって翌日、、、、腰の痛みが消えてました!!

料金が安いので、『リラックスできれば良いや』位で思ってたので、嬉しかったですね。
週1回位で行ってたら、本当に良くなってたと思います。

料金

ボディーマッサージ 
60分で8000チャット(約590円)
110分で11000チャット(約820円)

こんなに安くて、マッサージ上手いのは、東南アジアのマッサージ屋をみてもなかなかないですよ。

場所

ヤンゴンに2店舗あります。

チャイナタウンに近いのはこちら。

 

ダウンタウンに近いのは、こちら。

 

観光で歩き回った後に、ぜひ行ってください!!
超絶オススメです。

 

Genky massageの日本語ホームページ

日本語のホームページがあるので、詳しく知りたい場合は、チェックしてください。

日本語ホームページはこちら

土・日は予約しないと、混み合うので難しいみたいです。

旅行者も、ミャンマーで働いている人も、体のメンテナンスのために、行ってくださいね!

でわでわ