観光・フード・ホテル

ヤンゴン おすすめレストラン2019年版 コスパ最高!ミャンマーグルメから日本食まで

どもども。

ミャンマーの首都 ヤンゴン。
タイと比べると、まだまだ発展していないですが、アジアらしい活気のある街。
レストランや屋台もたくさんあります。

せっかくだからミャンマー料理食べたいよーー!

とはいえ、屋台は見た目がちょっと『お腹壊しそうな、、、』感じ。

また、注文の仕方がわからなかったりで、行くのが怖かったりしますよね。

そこで、、、、、、

ミャンマーに10日間滞在して、”美味しいと評判のお店”に毎日外食しました!!
その中で、これは!!というところを7店紹介します。

"高い金額を払えば美味しいのは当たり前"!

安くて美味しい!!

ところだけ紹介してます!

ということで、今回の記事の対象者は、節約したい人、長期滞在者向けの記事です。

では、まずはこちらから。

 

 

ヤンゴンのおすすめレストラン ミャンマー料理

203 Myanmar Curry Restaurant

 

現地の人にも人気!清潔感のある激安ミャンマーカレー

店名が番号と、なんともシンプル。
こちらは、多くの方がブログで紹介している有名店です。

店内はメニューがありません。

"注文の方法"は、お店の入り口にカレーが並んでるので、それを指でさして注文します。
難しそうに聞こえるかもですが、実際にすると本当に簡単!

お店のおばちゃんも日本人に慣れているみたいで、『これ豚、これエビ』みたいに日本語で教えてくれます笑

こんな感じで料理が並んでます。
店内もすごく清潔感もありました。

 

自分は、豚と鳥のカレーを注文。
ご飯もいれてくれます。

ミャンマー料理は脂っこいと言われてますが、確かに。。。

油が浮いてます。

でも、ご飯とはめっちゃ合う!

 
この優しいおばあちゃん達が頑張って作ってくれている料理。
好みは分かれそうな味ですが笑、本場のミャンマーカレーを食べるなら、おすすめです。

 

営業時間 10:00~17:00
定休日 なし

 

Shan Kitchen

 

リーゾナブルに、質の高いミャンマー料理を食べたいならこちら!!

『ミャンマー料理食べたいけど、屋台とかでお腹壊すの怖い。。。』
という人にオススメです。

場所は有名な"Craft cafe"の近く。
店内はキレイで、英語メニューもあります。

自分が注文したのはこちら。

Thai Fried rice "タイ風焼き飯"(2500チャット 約198円)と

 
 


Fried Dumpling "揚げ餃子"(2500チャット 約198円)。

全然、ミャンマー料理ではないですけど、ミャンマー風ということで笑

 

 

美味しかった!!
もちろん、ミャンマーカレーなどの伝統料理もあります。

値段も、ほとんどの料理がだいたい3000チャット位でお手頃。
店内もキレイでかなりオススメです!

営業時間 8:00~22:00
定休日 なし

 

 

ヤンゴンのおすすめレストラン 日本料理

ミャンマー料理は、美味しいけど脂っこくてきついなぁ.....

という方に、日本料理が食べれるところを紹介します!
ヤンゴンも日本料理レストランがたくさんありますが、高いところが多い。

そこで、リーゾナブルで美味しいところ限定で紹介します!

Smile Curry House

 

現地価格で日本食が食べれる!!!!

ここは、めちゃくちゃオススメ!

店内もキレイで、メニュー見た時に、安さで目をうたぐってしまいました!

カツカレーが、3000チャット(約240円)!!
他の日本料理レストランなら、倍の金額はします。

メニューの英語が、Kare(カレ)になってますが笑

 

注文したのは、そのカツカレー。
ちょっと甘かったけど笑、にんにくが効いてて美味しかった!
十分、合格点です。

メニューは他にも、サバ定食や、キムチチャーハンと幅広くあります。
 
店員さんも『辛い方が良い?』みたいに聞いてくれて、接客も財布にも優しいお店です。

なんちゃって日本料理レストランで高いお金払うくらいなら、ここに来ましょう。

 
 

営業時間 10:00~22:00
定休日 なし

 

WABISABI

 

アクセスが良くて、本格的な日本料理のわりに安い!

場所が、オススメホテル『Scott @ 31St Street』の真裏です。
スーレーパゴダからも近いですね。

こちらは、"スマイルカレー”よりは若干高めの値段設定ですが、それでも安い。

ここだと、カツカレーは6800チャット(約540円)です。

 
注文したのは、カツ丼 5500チャット(約438円)

すいません、とんかつばっかりで笑。

ここのカツは大きかった!
そして、美味しい!
 

メニューの幅は定食から一品まで、たくさんありますよ。

営業時間 11:30~22:30
定休日 なし

 

 

ヤンゴンのレストラン ラーメン・中華料理

海外で食べるラーメンは、当たり外れが多い!
ヤンゴンも怪しいラーメン屋がたくさん,,,,,

ということで、美味しいところだけ紹介します!

Yokozuna Yangon Japanese Noodle Restaurant

 

本格居酒屋メニューと、美味しいラーメンが楽しめる!!

ここは、日本で働いていたミャンマー人のおばさんが経営しているお店。
日本語もペラペラで、話しやすい方です。

居酒屋なので、メニューは豊富!
なんでもある感じでしたね。

そして、ここはラーメンが美味しいらしい。

豚骨や味噌ラーメンなど数種類ある中から、
定番の醤油ラーメン レギュラーサイズ 5800チャット(約460円)と
ミニ豚丼 (値段忘れました)を注文しました!

ラーメンは、サイズがミニ、レギュラー、大盛りと選べます。

少し、味が薄かったですが(笑)、美味しかったですよ。

別の日は、好物のカツカレー 7300チャット(約580円)を注文しましたが、それも美味しかった。

お母さんが作るカレーみたいな優しい味です。

 

大通りに面してるので場所はわかりやすい。

ヤンゴンに住んでる日本人もチラホラいました。
日本食が恋しくなったらぜひ!!

営業時間
11:30~14:30
17:00〜22:30
定休日 日曜日

 

Tenri Ramen Restaurant

日本の有名ラーメン店の味が食べれる!!

”天理ラーメン”って知ってますか?
奈良の天理市が発祥のラーメンで、関西では有名。
天理スタミナラーメンとも言います。

特徴は、ピリ辛で、にんにくが効いたスープ!!
自分は大好物で、大阪にいた時に、わざわざ奈良まで食べに行ったほど。
それが、ミャンマーで食べれるということで、超興奮です。

ただ、行く前に気になったのが、"Google マップ"上の評価の低さ。
点数が3点、、、
理由は、『店員がおしゃべりばかり』とか、味にあんまり関係のない内容でしたが。

注文したのは、名物のスタミナラーメン 4200チャット(約332円)。
なんと日本で食べるよりも安く食べれます!
安かったので、チャーハンも注文しちゃいました(すいません、価格忘れました)

肝心の味はと言うと、、、、、

美味いぞ、おい!!

『日本の店の味と少し違うかな....』と思う部分もありますが、、、
全然大丈夫な範囲です!
チャーハンも美味しかった!!

今回、やっぱり思ったのは、『Google map』の点数はあてにできない。
海外だと、日本みたいに"従業員がおしゃべりするな"って言っても無理ですからね。
それを点数に入れるのは、きついです。

ここのラーメンはすでに、完成された味。
好きな人にはたまらないはずです!

少し、場所が中心から離れているので、、、
タクシー乗車アプリを使用して行くのをオススメします。

営業時間 10:00〜22:00
定休日 なし

 

OSAKA OHSHO

 

抜群に安定感のある味を、ミャンマーで食べれる!!

みなさん、ご存知の"大阪王将”です。
行った時にびっくりしました。

高級中華レストランみたいな外観だったんで!
海外での戦略なのでしょうか?

メニューは、外国用にアレンジされてましたね。
天ぷらとか!

 

そこで、自分が注文したのは、やっぱり定番の餃子 2500チャット(約198円)。
日本より少し安い!

しかも、味もそのまま!
海外で食べる王将の餃子なんて、涙ものです。

 

そして、もう一つ、変わったものを注文。 天津マーボー丼 5500チャット(約435円)

これが、また美味かった。
ちょっと卵が大きすぎましたが笑。

結局、飲み物と合わせて、1000円近く使ったけど、大満足です。

場所は、シェダゴンパゴダの近く。
ヤンゴン インターナショナルホテルの敷地内にあります。

営業時間 6:00〜2:00(大阪王将HPより)
定休日 なし

 

その他の美味しいレストラン

・OISHI SUSHI
手頃な金額で、お寿司や定食を食べたいならここ。
本格的な寿司ではありませんが、美味しい。
ミャンマー人にも大人気。
ちらし寿司 6000チャット(約473円)


・Menzo Tonkotsu Ramen

価格は高め。
現在、ヤンゴンで一番日本のラーメンに近いと言われているお店。
とんこつラーメンが看板メニューですが、自分はつけ麺を注文。
チャーシューつけ麺 9000チャット(約710円)
味は、まあまあですね笑
スープがぬるかった,,,,
興味のある人は行ってください笑

 

 

さいごに

今回紹介しているお店は、本当にコストパフォーマンスが良いと自信を持って言えます!

ただ、全体的に見た場合、レストランのレベルは、タイやベトナムと比べると、まだまだ低い。

その代わり、ミャンマー人には、他の国になかなか無い、”優しい接客や笑顔”があります。
これは、すごく大事なポイント。

また、2018年10月からミャンマーへは、ビザ無しで行ける事が決定してます!
これからもっとレストランのレベルが上がってくることに期待ですね!

ヤンゴンのおすすめカフェ、マッサージを紹介してるこちらの記事も見てください

【ヤンゴン Wifiカフェ】超おすすめ7選+猫カフェ 2019年版ヤンゴンのオススメカフェをまとめました!Wifiが安定して早いところばかりです。あとは、スイーツに特化したカフェや、レベルの高い猫カフェも!! ...

 

ヤンゴン 女性もOK おすすめ格安マッサージ Genky massageで疲れをとるミャンマー首都ヤンゴンにある、オススメのマッサージ屋を紹介します!女性も安心で、格安、そして何より、マッサージが上手! 旅行で疲れた人に超絶オススメです。...

でわでわ