オンラインレッスン

【中国語オンラインレッスン 大手3社を比較】初心者にオススメはここ!

どもども。

語学習得の一番の早道は、実際に会話すること!

ということで、留学しなくても、会話ができるオンラインレッスンの特集です!

人気が高い3社のレッスンを受け比較しました。

この比較記事では、以下のことに注目していきます。

▶ 初心者向けである
  先生は日本語が話せるか?

▶ 教材がわかりやすい
  続けやすくて、理解しやすいか?

▶ 先生の数が多い
 予約がとりやすいか?

▶ 価格が安い
 いろんなプランがあるか?

それでは、まずはこちらから。

 

初心者向けの中国語オンラインスクール◎社を比較!

CC レッスン

中国語オンラインレッスンで検索すると上位にくるのがこのスクール。

<特徴>

● レッスン時間:25分〜
● 料金:毎日25分コースで、8900円
●レッスンスケジュール:6時〜1時
● 無料体験2回あり

▶ レッスンスケジュールが6時から1時までと幅広い

他のスクールでは、23時までのところが多い。会社勤めの人にはありがたい。

 

▶同じ時間帯で、選べる先生の数が多い

自分の希望の時間でレッスンができる。(他のスクールではそうでもない)

 

▶無料オリジナルテキストの完成度が高い

勉強できるシチューエーションが多い。発音も聞けるので最高。

 

▶クレジットカード登録無しで体験レッスンが受けれる

 

▶ 体験レッスンで、日本語話せる先生を選ぶと1回だけしか受講できない

初心者で、日本語を話せない先生はつらい
(中国語のみの先生であれば、2回体験レッスンを受講できる)

 

▶ レッスンが3時間前からしか予約できない

急にレッスンを受けることはできない。社会人にはつらい。

 

▶ 料金プランがわかりにくい

ポイントと定額制があるが、最初は、どちらが良いのかわかりにくい。

<レッスン>

レッスンは、テキストがしっかりしてるので、問題なくできました。

先生も良かったです。

このスクールの良いところは、”発音の練習だけではおもしろくない”という発想があるところ。

もちろん、最初は発音の練習が大事ですが、それだけだと退屈になります。

このスクールの無料テキストを使ったら、「こんにちわ」と簡単な会話と発音を一緒に勉強できます。

●レッスン受講者の声

ただ発音の練習をするだけでなく様々な単語を一緒に勉強させていただきました。とてもありがたかったです。

総評>

少し中国語を勉強したことある人なら、ポイントを購入して、1レッスン200円の先生を選ぶと他社より安くレッスンできます。

ということで、

  • 値段
  • テキスト
  • レッスンできる時間帯

を優先するなら、CCレッスンおすすめです。

CCレッスンのサイトはこちら

 

NetChai

CCレッスンと同じく、検索すると必ず上位にくるのがこのスクール

<特徴>

● レッスン時間:25分〜
● 料金:毎日25分コースで、9290円
●レッスンスケジュール 9:00〜0:00まで
● 無料体験2回あり

▶ ほとんどの先生が日本語で教えてくれる

これは、初心者にとっては一番のメリット。自分が受けた先生は、ほぼネイティブ並みだった

 

▶ 日本語を話せる先生の体験レッスンを2回受けれる

 

▶ レッスンは2時間前から予約できる

 

▶ クレジットカード登録無しで体験レッスンが受けれる

 

▶ 無料テキストのできはイマイチ

音声がついていない。画面表示では、字が小さくて見にくい。

 

<レッスン>

このスクールの一番のメリットは、先生の質。

ほぼ全員日本語話せる。それもネイティブ並み。

おかげで、日本語で少し話し込んでしまうほどでした。

先生もできるだけ、こちらの希望に沿ってレッスンをしてくれるので、満足度が他のスクールと比べて高かったです。

●レッスン受講者の声

こちらのレベルが低いにも関わらず、出来るだけ中国語で話してくれる/話させようとしてくれるのでトレーニング効果は高いと思う。 レベルに合わせて話題や言葉を選ぶのも簡単ではないと思うが、程よく誘導していただいて感謝しています

<総評>

値段は少し他校と比べると高めですが、ほとんどの先生が日本語を話せるので、中国語初心者には、オススメのスクールです。

ただ、日本語であまり話さないよう注意してください。

初心者といえども、自分で質問する時は、できるだけ中国語でするように。そして、理解度を上げるために、先生からの説明は、日本語でしてもらいましょう。

ネトチャイのサイトはこちら

 

オンライン中国語のハオハオスクール

某比較サイトで、人気1位に選ばれたスクール

<特徴>

● レッスン時間:50分〜
● 料金:月12回 7980円
●レッスンスケジュール 10:00〜0:00まで
● 無料体験2回あり(時間は25分間)

▶ 1レッスンが50分

 25分のレッスンでは少ないと感じる人にはアリ。

 

▶ 6ヶ月連続して受講すると、ゴールド会員になり、レッスン料金が安くなる

 20%近く安くなる

 

▶クレジットカード登録無しで体験レッスンが受けれる

 

▶ レッスン予約は前日21時までにする必要あり

   急なレッスンはできない

 

▶ 遅い時間帯の予約が難しい

 先生の数が他と比べて多くない。

 

<レッスン>

体験レッスン2回を受講した感じでは、先生も優しく、何も問題なかったです。これで、50分受けると、さらに理解が深まって良かったと思います。

<総評>

「50分のレッスンがしたい!」という人にはオススメです!
ただ、一番ネックなのは、夜の遅い時間帯で予約が難しかったこと。

値段も他と比べても少し割高ですし。

もうひと押し、特徴があれば、、という感じでした。

中国語のハオハオスクールのサイトはこちら

どのスクールが一番おすすめか??

どのスクールも特徴がありました。

もう一度まとめてみました。

以下の通りです。

●CCレッスン(初心者〜中級者にオススメ)

値段、テキスト、受講できる時間帯も広いとバランスがとれている。

特に中級者で、日本語を話せる先生が必要なければ、1回200円ほどでレッスンが受けれる。

●NetChai(初心者にオススメ)

ほとんどの先生が日本語を話せる。
また、よくトレーニングされてるように感じた。

●中国語のハオハオスクール

 25分ではなく、50分のレッスンをしたい人にオススメ

印象としては、CCレッスンが頭ひとつでてるかな?

どのスクールも無料体験レッスンを受けれるので、ぜひ試してみてください。

最後に、オンラインレッスンを受ける際の注意事項をお伝えします。

中国語オンラインレッスンを受ける際の注意

 SkypeのチャットBoxを有効活用する

チャットボックスとは、スカイプで文字を入力するところです。

下の写真の通り。

もし、先生の言っていることが、聞き取れなかったり、わからない場合は、チャットボックスに入力してもらいましょう。

そうすると、レッスンが終了してからでも復習できます。

中国語で、「文字を入力してください」は、请输入文字(チン シュールーウェンズ)Qǐng shūrù wénzì。

レッスン前に1〜2個は質問を用意する

中国語の文章を作る練習です。

とっさに言えない質問を事前に用意しておいて、それを使えるようにするのが目的。

例えば、最初は簡単な質問からで、

● 你去过日本吗?
 あなたは日本に行ったことがありますか?(Nǐ qùguò rìběn ma?)

● 你喜欢的食物是什么?
 あなたの好きな食べ物はなんですか?(Nǐ xǐhuān de shíwù shì shénme?)

など。

そして、きっと先生も,「 你呢? あなたはどうですか?」と聞いてくるので、以下のような返答も用意しておくと良いです。

▶ 我去过三次上海 
    私は上海に3回行きましたよ(Wǒ qùguò sāncì shànghǎi)

▶ 我最喜欢韩国料理
  私は韓国料理が大好きです( Wǒ zuì xǐhuān hánguó liàolǐ)

単語と文法の自習をする

オンライン学習をしてると、なんとなく勉強した気になって自習を怠ることがあります。

でも、それだと、上達のスピードが上がりせん。

しかも日本語が話せる先生だと、なんとなくレッスンが成立してしまうので。

ということで、オンラインレッスンと平行して勉強するのにオススメな文法書と単語帳を紹介します。

【文法】たったの72パターンでこんなに話せる中国語会話

「文法書で勉強するのって、なんか堅苦しくって苦手」という人にオススメ!

英語でも同じ事が言えますが、パターンで覚えるのが大事です!

単語を変えるだけで、多くの文章が作れるので。

ここで紹介されてるパターンは、「〜してもいい?}「〜しました」とか会話でよくでてきて、覚えても無駄にならないものばかり。

文法の説明も少しあるし、例文も豊富。
そして、音源付き。

「基礎文法はこの本だけで大丈夫!」という人もいます

オンラインレッスンでも大活躍してくれますよ。

購入者の声

これがあれば基本的な会話に関しては、クリアできるなと思いました。後は単語を覚えて入れ替えるだけですね。付属のCDを、毎日のわずかな時間でも聞き流しながら、聴き続けると上達が早いと思います

 

【単語帳】耳タン 初級/中検4級レベル

完全にキクタンのバクリみたいですが笑
ただ、キクタンより良いとの評判が多いです。

理由は、2つ!

①掲載されてる単語量が多い

多ければ良いってものでもないですが、、。
ただ、"中国語のキクタン"は使ってみて、少ないと思いました。

掲載単語数
キクタン→504語 耳タン→736語

②音声CDが良すぎる!!

この本の音源は、「中国語単語→日本語→例文→例文訳」と流れます。

これで、テキストを開くことなく、聞きながらでも勉強できます。

例文と、例文訳を言う音声がある単語帳を、探してたので、めちゃよかったです。

残念なのは、電子書籍版がないところ。

でも、中国語の勉強を始める人には、絶対オススメです!

購入者の声

単語帳の評価は付属の音源で大きく左右されます。中国語は音が難しいため、中国語の例文と日本語訳を読み上げてくれる本書は素晴らしいです。ある単語の例文の中に別の個所で掲載されている単語が使われているという例文が多く、記憶に定着させる工夫としてとても丁寧です。

さいごに

さいごに、これだけ。

いろんな方法、良い参考書がありますが、語学をマスターする一番の方法は、継続です。

でも、語学は継続が難しいです。なかなか上達しないので。

そこを乗り越えて、とりあえず、続けて勉強していると、1年で絶対に変わります。

偉そうに言ってますが、自分はアラフォーから英語は、ゼロから話せるようになりましたが、中国語はだいぶ苦戦しています(笑)

一緒に、継続して頑張りましょうね。

オンラインレッスンで使えるフレーズをまとめました。

【中国・台湾 留学前 学習】中国語のレッスンで、よく使うフレーズまとめどもども。 今まで、主に台湾(中国も少し)で、中国語留学をしていました! 留学をして最初に思ったことが、 「中国語だと、片言で...
【中国語 日常会話】言い回しできる、便利なパターンまとめ(読み方付)語学上達の一番の早道が、”パターンを覚えること”。 中国語のに日常会話の幅が広がる、お決まりパターンをまとめました!...
【中国語】日常会話や、食事でよく使う便利フレーズまとめ!読み方付き中国語の、友達との日常会話でよく使うフレーズをまとめました。 会話の幅が広がる、覚えやすいフレーズばかりです!...

でわでわ