観光・フード・ホテル

キルギス ビシュケク おすすめ格安ホテル・ドミトリー・アパート比較

どもども。

キルギスはビシュケクに20日間滞在しました。そこで泊まった、おすすめゲストハウスの記事です。

宿泊したゲストハウスを選んだ基準は以下の通り。

  • ホテル予約サイトAgodaで評価8.5以上
  • 値段が格安
  • ブログで、今まで多く紹介されている

泊まったホテルは★で評価してます。最高は★5つ。

また”アパートメント”にも、今回初めて宿泊しました。そちらについては、記事の終わりに書いてます。

Wifiの速度について

今回宿泊したホテルは、全てWifiの速度は安定してました。動画もサクサクです。
キルギスのWifi環境は良いですね。

それでは、こちらから!

※お知らせ

2022年2月現在、調べてみると、ここで紹介してる多くのおすすホテルが閉業してました。

ただ、他にも新しくできた魅力的な格安ホテルも見つかりましたので、紹介します。

①ololoFreelander Work and Travel Hostel

場所は、中心地から少し離れてますが、値段、施設ともに非常に魅力的です。

② White Hotel & Hostel

こちらは、場所も中心地に近いです。施設もきれいですね。

キルギス ビシュケク おすすめドミトリー比較

ほんとゲストハウスの差が激しいので、事前の口コミチェックはしておいた方が良いです。

Bishkek Homestel ★★

Agoda 評価 9.2 

Bishkek Homestelの入口
 

Agodaでは9.2と高評価。値段も1泊500円以下

<料金>
ドミトリー 1泊 約304ソム(日本円 495円)

<特徴>
Agodaの点数が高評価だったので、宿泊しました。良い点は、庭が大きいくらいでしたね(笑)

Bishkek Homestel 庭
 

館内には、くつろぎスペースはあります。ここで宿泊者がワールドカップ見てました。

Bishkek Homestel 共用スペース

<ベッド>
2段ベッドの木が細い!!上段だったんでグラグラ。

Bishkek Homestel のベッド

狭いし、体大きい人は寝れないです。しかも、隣がリビングなのでテレビの音うるさいですし。ベッドは良くありませんでした。

<その他施設>
シャワーはきれい。シャンプーはないけど、貸しタオルはあり。キッチンもあります。

Bishkek Homestel のシャワースペース
 

<場所>

<総評>
ホテル予約サイトの点数は信じれないと改めて思いました。値段が安いのは魅力的ですが、、あと100円〜200円だせば、もっと良いところあります。ここはオススメできないです。

Inter House Bishkek ★★★★

agoda 評価9.3

Inter House Bishkek の外観

値段は高いけど、全てにおいてクオリティは高い!

<料金>
ドミトリー 1泊 914ソム(約1488円)

<特徴>
値段が高いだけあって設備が整ってます。

また、サービスの良さがレビューで評判でしたが、確かに自分もスタッフのフレンドリーさ、英語の流暢さにはびっくりしました。

<ベッド>
2段ベッドタイプ。ガッチリしてるので、安定感あります。

Inter House Bishkekドミトリー

ドミトリー内にクーラーが付いてるのも嬉しいです。

Inter House Bishkekのベッド

<その他設備>
シャワー、トイレもキレイで、数も多いし言うことなし!

Inter House Bishkek シャワールーム

朝食もついてます。簡単なものですけど。

Inter House Bishkek 朝食

一番は、ここのくつろぎスペース!!
フワッフワのソファで、寝転びながらパソコンしてました。

Inter House Bishkek 共用スペース

<場所>
ビシュケクのど真ん中にあります。
ジョージア料理が食べれる”Cafe Pur Pur”もすぐ近くにあり。

<総評>
良いですよ、ここ!ただ、Capsel hotel 2泊分の料金を払ってまで、宿泊するメリットはないかなと。ちょっと高すぎですね。

【閉業】さくらゲストハウス ★★★★

Agoda 評価 8.9 

キルギス さくらゲストハウス入口
 

日本人バックパッカーに一番人気のゲストハウス!

<料金>
ドミトリー1泊 426ソム(約696円)

<特徴>
日本人オーナーがキルギス人の奥さんと、10年以上経営しているゲストハウス。日本人に大人気で、私が滞在していた時も50%は日本人でした!

ゲストハウス内は開放感のある庭があり、くつろぎスペース、プール、ハンモックがあります。新館と旧館があり収容できる人数も多いです。

こちらは庭の写真。

さくらゲストハウス 庭
 

<ベッド>

さくらゲストハウス  ドミトリー
 

すいません、写真が汚くて笑

でも、ここのドミトリーは本当にきれい。毎日、掃除が入ってます。

ベッドも2段ベッドではなく独立してのるので、ゆっくり休むことができます。難点としては、ベッド1台ずつにコンセントがあれば最高でしたね。

新館はカーテンが無く、朝日がまともに当たります。そういう意味ではカーテンのある旧館の方が好きでした。

<その他施設>
シャワーも広くてきれい。シャンプ類は無し。タオルの貸出もありません。トイレと別です。

さくらゲストハウス シャワールーム
 

キッチンも2つありました。自炊している人もいましたね。

さくらゲストハウス 庭の共用キッチン
 

<場所>
場所は街の中心から少し離れており、周囲にはレストラン等は少ないです。ただ、コンビニみたいなのはすぐ近くにあります。

<総評>
正直、この値段で宿泊できるドミトリーでは、かなり良いほう。また、オーナーさんも気さくな人で、旅行のことでもなんでも答えてくれます。

ゲストハウスの雰囲気も良い。ただ、宿泊者は日本人比率が高いので、それが息苦しく感じる人にはオススメしません。

キルギス観光でイシクルやカラクルに行く人は、旅仲間を見つけるにもオススメですね!グループの方が安上がりですから。

超快適!ビシュケクで、アパートメントを借りてみよう

想像してたより、安価で良かったです。複数だとオススメですね。

Bishkek Apartment Central

Agoda 評価 9.5

Bishkek Apartment Central 建物の入口

他の客がいないので、自分の家みたいにゆっくりできる!

<料金>
ドミトリー 1泊 1340ソム(約2182円)

<特徴>
ずーっとホテルに泊まってると、ちょっと疲れますよね。特にドミトリーだと、自分の所持品に気使いますし。

あるブログで”アパートメント”がえらく快適と書いてました。「誰もいなくて、自分の家にいるようにのびのびできる」と。

そこで、今回、試しに泊まりました。利用の仕方がホテルと違うので簡単に説明しますね。

アパートメント利用の仕方

いくつかパターンはあると思いますが、自分の場合を例に説明します。


まずHotel予約サイト(agodaとかBooking.com)で、”アパートメント”で検索し予約する。


アパートメントのオーナーから「チェックイン当日、鍵を渡すので○○で待ち合わせしましょう」とメールが来るので、待ち合わせ時間を決める。


宿泊当日、待ち合わせ場所でオーナーさんと会う。そのままアパートまで一緒に行って、「ここがキッチン、洗剤はここ」みたいに部屋の説明を受ける。

最後に「チェックアウトする時に、また部屋に来るから」と言われて、鍵をもらい、オーナーさんが帰る。


チェックアウト当日、約束した時間にオーナーさんが部屋に来て、鍵を返して終わり。

以上です。想像通りですよね(笑)

<アパートの設備>
自分が選んだのは、1つのベッドルームとリビング、キッチンがあるタイプ。

ベッドルーム。清潔感がありました。

Bishkek Apartment Central ベッドルーム

リビング。
大きいソファがあって豪華です。何より広い!!

Bishkek Apartment Central リビングルーム

キッチン
ここで自炊したら絶対楽しいです。自分はしてないですが笑

Bishkek Apartment Central キッチン

<場所>
ビシュケクの中心。近くにモールもあるし、立地は非常に良い。

<総評>
一人では快適だけど、長期旅行者には高いですね。でも、カップルや数人で宿泊するなら、割り勘で全然有りです!

その他 キルギス関連のおすすめ記事

日本人がいて安心で情報収集がしたい人は、さくらゲストハウスへ。ビシュケクで長く快適に滞在したい人は、”Capsel hotel”で決まりです!!

他にもキルギス関連のおすすめ記事があります。ぜひ、チェックしてください!

★ビシュケクのおすすめレストラン情報

【キルギス ビシュケク おすすめレストラン9選】安くて美味しいとこだけ!

★ビシュケクおすすめカフェ

ビシュケク おすすめカフェ3選!安くてWi-fi快適!インスタ映えのお店も

★ビシュケクでロシア語留学!

ビシュケクでロシア語を勉強!旅行中に短期で行ける学校教えます

★ビシュケク名物、幻のイチゴタルトの買い方

キルギス ビシュケクで観光!名物イチゴタルトと旧ソ連バッチが買える場所

でわでわ