語学の学習方法

【タガログ語 学習 】字幕付きフィリピン映画や動画で勉強しよう!

どもども。

英語を勉強する時に、効果的な学習方法として、よく言われるのが、

”映画を見て勉強する”

これ、実は正しくもあり、間違ってもいます。

映画を見て、語学を勉強する時に、一番大切なのが、

  • 映画を学習に取り入れるタイミング

  • 映画を使った勉強方法

 

ということで、この記事は以下を紹介します!

  • どのタイミングで、映画や動画を学習に取りいれていくか?
  • 映画や動画の学習で、注意すること
  • おすすめの動画配信サービス
  • 語学学習に向いている映画や動画の紹介

タガログ語中級者は、最初の部分はとばしてください。

それでは、まずはこちらから!

 

どのタイミングで、映画や動画を学習に取りいれていくか?

まずはっきり言いたいのは、

初心者が、映画を見たり、音楽を聞いているだけでは、語学は上達しません。

よくテレビや本屋で、”聞くだけでペラペラ”みたいな教材や参考書がありますが、非情に効果は薄いです。

なぜなら全く意味がわからないものを、ただ聞いているだけですから。
いつまでたっても話せるようにならないでしょう。

映画や動画で学習するタイミング

映画や動画で、学習効果が上がるのは、下記の2つの事が終わってからです。

  1. 基礎単語や、フレーズを覚えて、実際に対人で話してみて、コミュニケーションが少しできている
  2. 「私は〜です」「〜ではありません」「〜ですか?」などの基本文法を理解している

上の2つが終了すると、会話の中で、少し単語が聞き取れるようになってきます。

基本的な単語やフレーズ、文法は、以下の記事や、参考書で身につけてください!

初心者でも話せる!タガログ語(フィリピン語)簡単な便利フレーズと学習方法どもども フィリピンの現地語はタガログ語! フィリピン語とは言いません。 そのタガログ語の、本当に使えるフレーズだけをまとめました...

オススメ タガログ語参考書

そしたら、あとは、実際の会話の中から、よく使われる単語やフレーズを覚えていくと、どんどん表現の幅が広がってきます。

このあたりのタイミングで、映画や音楽を学習に取り入れていきましょう。

映画や動画で学習する時に、注意すること

以下のことに注意してください。

  • 無理に、全ての単語やフレーズを覚えようとしない(自分が使いそうなものから覚える)
  • 政治や、戦争ものなど、非日常的なジャンルは選ばない(コメディやラブロマンスがおすすめ)
  • 繰り返し見れるものを選ぶ(自分が好きなジャンル)
  • 日本語とタガログ語の両方の字幕がついている

映画を見てて、わからない単語を全て調べてたら、時間がいくつあってもたりません。

”この表現使いたいな”

”これ、よく聞く言葉だな”

というものを、覚えていきましょう。

 

また、語学学習で字幕は必須です。
もちろん日本語字幕だけを見ては全く意味はありません。
最初は、タガログ語字幕で見て、意味がわからない時に日本語字幕で確認しましょう。

それでは、日本語とタガログ語の両方の字幕がついて、映画や動画を見れる方法を説明します!

タガログ語と日本語字幕がある動画配信サービスは?

最近、映画好きな人に人気なのが、動画配信サービス。

毎月定額で、数本〜見放題で映画をネットで楽しむサービスです。

その中でも、フィリピン映画でタガログ語を勉強するのに、オススメな動画配信サービスは、Netflix!

Netflixでは、以下の写真のように、タガログ語字幕をつけることができます。
もちろん、日本語もOK
(※日本語とタガログ語字幕の同時表示は不可)

いろんな動画配信サービスを試しましたが、タガログ語字幕があったのは、Netflixだけでした。

ただ、問題はフィリピン有名映画はほとんどなく、数も少ないこと(泣)

でも、最初の1ヶ月無料ですし、ハリウッド映画とかはかなり多いので、映画好きな人にはオススメです。

ベーシックプランだと、月額650円(税抜き)
(無料期間内に、解約すれば金額はかかりません。)

Netflixの無料体験はこちら

それでは、そのNetflixにあるフィリピン映画の中で、タガログ語勉強にオススメな映画を紹介します。

 

タガログ語の勉強に使えるフィリピン映画

英題 Kita Kita
公開 2017年
95分
2017年 フィリピン映画興行収入成績第2位

あらすじ

札幌でツアーガイドをするフィリピン人女性。婚約者の浮気を目撃したトラウマから一時的に視力を失うが、近所に住む同胞男性のユーモアに次第に心を開いていく。

フィリピンのラブロマンス映画。

この映画の注目点は、舞台が日本 北海道!
話されている言葉のほとんどが、タガログ語ですが、日本人の出演者もいるので、日本語も少し出てきて、見やすいです。
(日本人の演技力は??ですが、、、)

内容は、めちゃくちゃ面白くはないけど、日常会話で使えるフレーズがいっぱい出てくるので、勉強になるはずです!

この映画ででてきた使えるフレーズ

覚えやすいフレーズを少し紹介します。

  • Sigurard ka ?
    間違いないの? 

  • Paki sagot !
    答えてください
  • Ang OA mo.
    大げさだよ
  • なんとかなるよ
    Bahala na 
  • Nangako ka !
    約束したでしょ!

  • Malas ako 
    ついてない

 

さいごに

今回は、”フィリピン映画を見て、タガログ語の勉強”を紹介しましたが、フィリピン音楽を聞いての勉強もアリです。

例えば、このラブソングとか。
スローテンポの曲なので、覚えやすいですよ。
少し古いですが、フィリピンでは有名な曲です。

曲名 Kung Ako Na Lang 
(日本語タイトル もし私なら)
誰かのカラオケみたいですが笑
(この動画、タガログ語と日本語の字幕がついてます)

また、もっと他のフィリピン映画を見たいという方には、こちらの記事を!
リアルなフィリピンが伝わるおすすめフィリピン映画をまとめました!

動画配信サイトで見れる!おすすめ現代フィリピン映画8選(タガログ語の勉強にも使えます)どもども。 近年、フィリピン映画が世界で注目を浴びていることはご存知でしょうか? なんと、”カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界3大映画...

タガログ語はカタカナ読みしても、伝わる言葉です。
少しずつで良いので覚えて、どんどん使っていきましょう!

でわでわ