世界のイケメン

北欧のイケメン スウェーデン・デンマーク・ルーマニア編 ランキングで紹介!

北欧のイケメンランキング

どもども。

世界のイケメンを紹介するこのシリーズ。

今回の記事では、

北欧3カ国 スウェーデン・デンマーク・ルーマニアのイケメンを紹介します!

※ルーマニアは北欧ではなく、東欧ですね。

上記3カ国の名前は知ってても、場所がはっきりとわからない人も多いのではないでしょうか?こちらの地図で確認してみましょう。

 

デンマーク、スウェーデンは、ヨーロッパの上部に位置してることがわかります。

北欧と聞くだけで、ハンサムな男性が多いイメージ!主な特徴としては、以下の通りです。

  • 色が白い
  • 背が高い
  • ガタイが良い

調べてみると、イメージ通り、いやそれ以上にイケメンのレベルがすごかったです!

動画も添付してるので、ぜひ、イケメンっぷりを確認してください。

※注意
ランキングの順位は、私が海外の記事から集めた情報をもとに決めてます。個人的な感情は入れてりません。

それでは、まずはこちらから

 

北欧 スウェーデンのイケメン ランキング

イケメンに会いにいくために、旅行する日本人女性もいるほどのハンサム大国です。

イギリスの雑誌の企画”ハンサムの最も多い都市”で、首都のストックホルムが1位に選ばれるほど。

カッコいいだけでなく、性格も温厚で優しい人が多いとのこと。

そんなスウェーデンのイケメン、ベスト5がこちら!

5位 Victor Crone(ビィクトル・クロン) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VICTOR CRONE(@victorcrone)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1992年1月31日 (年齢 29歳)
  • 歌手

15歳の時にギターを始め、18歳になると、本格的に音楽活動をするためアメリカに行った。

23歳の時に、デビューシングルを発表。

その後は順調にキャリアを積み、2019年にはエストニアのコンテストで優勝し、ユーロビジョンというヨーロッパ最大の音楽フェスティバルで、エストニア代表として出場した。

日本でも人気がでそうなくらい歌が上手ですね。

 

4位 PewDiePie(ピューディーパイ) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PewDiePie(@pewdiepie)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1989年10月24日 (年齢 31歳)
  • ユーチューバー

YouTube上でのチャンネル登録者数は1億人以上、個人が運営するYouTubeチャンネルでは世界一位の登録者数を保有するユーチューバー。

年収入は約17億円ほどあると言われている。

主にゲーム関係の動画が多く、中には上に添付した動画のように、日本を観光した時の動画もあります。

心の底から日本観桜を楽しんでくれてるので、ぜひ見てみてください。ちなみに彼は、日本に家も購入してくれるほどの親日家です。

 

3位 Joel Kinnaman(ジョエル・キンナマン) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Joel Kinnaman(@joelkinnaman)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1979年11月25日 (年齢 41歳)
  • 189cm
  • 俳優

2002年から俳優業をスタート。

順調にキャリアを積んでいきアメリカに進出、マッドマックス4作目の主演候補にもなったほど。

 

2位 Alexander Skarsgård(アレクサンダー・スカルスガルド) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alexander Skarsgård(@worldofskarsgard1)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1976年8月25日(44歳)
  • 身長 194 cm
  • 俳優

先ほど紹介した、ビルのお兄さん。

8歳から子役として活躍。兵役を終了後、アメリカとイギリスで演技を学び、スゥエーデンに帰国し、俳優活動を本格化。

2017年には、ゴールデングローブ助演男優賞を受賞。カルバン・クラインのイメージモデルに選ばれるなど、スウェーデンを代表する俳優である。

 

1位 Bill Skarsgård(ビル・スカルスガルド)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bill Skarsgård(@billskarsgard_)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1990年8月9日 (年齢 30歳)
  • 俳優

父、兄も俳優という、スウェーデンの芸能一家で生まれる。

高校卒業を期に、本格的に俳優としての活動をスタート。

2012年、ベルリン国際映画祭で、ヨーロッパの期待の若手俳優に贈られるシューティング・スター賞を受賞。ハリウッド映画にも出演するなど、世界的な活躍を見せる。

 

デンマークのイケメン ベスト3

ネットの情報を見てみると、”シャイ”というものもあれば、”愛情表現が豊か”など、一貫性が無いものばかりでした。

ただ、間違いないのは、ハンサムが多いということ。

そんなデンマークのハンサム ベスト3の紹介です!

3位 Nikolaj Coster Waldau(ニコライ・コスター=ワルドー)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nikolaj Coster-Waldau(@nikolajwilliamcw)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1970年7月27日(50歳)
  • 俳優

18歳から演技の勉強を始める。

デンマークや北欧の映画界で活躍し、その後ハリウッド映画に進出。超人気テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」にも出演し、世界的俳優となった。

この見た目で、50代とはすごすぎます。

 

2位 Tobias Sorensen(トビアス・ソレンセン) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tobias Sorensen(@thesorensen)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1987年8月2日 (年齢 33歳)
  • 185cm
  • モデル

デンマークの有名モデル。洋服店でアルバイトしていた時に、モデルにスカウト。

数々の有名ファッションショーに出演し、「世界のセクシーな男性」にもランクインした。

左頬の傷は、子供の時に犬に襲われた時に付いたもの。

 

1位 Oliver Houlby 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Oliver Kvik Houlby(@oliverhoulby)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 不明(現在20歳だということ)
  • 188cm
  • モデル

大工として仕事をしていた時に、通勤途中のバスの中で、モデルにスカウトされた。

若くして、すでに数々の有名ブランドのファッションショーに出演している。

完璧な王子様ルックですね。

 

ルーマニアのイケメン ベスト3

場所的には東欧で、ハンガリーやウクライナに接してます。

性格的にも、ラテンの血が入ってるため明るく、開放的な人が多いとのこと。

そんなルーマニアのイケメン ベスト3を紹介します!

3位 Florian Munteanu(フロリアン・ムンテアヌ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Florian "Big Nasty" Munteanu(@bignasty)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1990年10月13日 (年齢 30歳)
  • 193cm
  • プロボクサー、俳優

68勝10敗の戦績を誇るルーマニア出身の現役ヘビー級ボクサー。

超有名ボクシング映画「ロッキーシリーズ」の最新作で、主人公のライバル役で映画デビューした。

”Big Nasty"(とてつもなくヤバい)のニックネームを持つのもわかるくらいの外見です。

 

2位 Sebastian Stan(セバスチャン・スタン) 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sebastian Stan(@imsebastianstan)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 1982年8月13日 (年齢 38歳)
  • 183cm
  • 俳優

ルーマニア生まれだが、幼少期をオーストリアで過ごす。その後、母親の再婚の関係で、アメリカに移住。

そこで演技に興味を持ち、ナタリーポートマンも通っていた俳優養成キャンプに通う。順調にキャリアを築き、「アベンジャーズ」などハリウッド映画の超大作にも出演するまでになった。

 

1位 Roberto Sipos 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Roberto Sipos(@robertosipos)がシェアした投稿

 

プロフィール

  • 188cm
  • モデル

すいません!情報収集がんばりましたが、身長だけしかわかりませんでした!

 

世界のイケメンを知るなら、この本がオススメ!

「世界イケメンハンター」窪咲子のGIRL’S・TRAVEL

世界イケメンハンター」というブログで、名前通り、世界のイケメンを紹介してるブログを書いている窪さんの書籍。

この著者の場合は、私のように有名人やモデルではなく、”世界の街角にいるイケメン”を紹介しているのが特徴です。

”作られていない”自然なイケメンをいっぱい見ることができますよ。

また、この本は、旅好きの女性なら絶対に知りたいような、グルメ・旅情報ものっています。イケメンも見れて、気持ちよく旅できる国を見つけたい方には、本当にオススメの本ですね。

 

さいごに

想像以上のイケメンだらけでしたね。

また、デンマーク、ノルウェーでは英語を話せる人も多く、日本人女性はモテる!とのことなので、ぜひ旅行に行ってみてください。(日本人男性はどの国でモテるのか、、、)

他にもいろんな国のイケメンを紹介しています。

アジアのイケメン ランキング

韓国・中国・モンゴル

タイ・ベトナム・カンボジア

フィリピン・ミャンマー・インドネシア

マレーシア・シンガポール・スリランカ

オーストラリア

ヨーロッパのイケメン ランキング

イギリス

ドイツ・フランス・ベルギー

スペイン

オランダ・イタリア・スイス

ロシア近辺のイケメン ランキング

ロシア・ウクライナ・リトアニア

北米のイケメン ランキング

アメリカ

でわでわ。